--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はてなブックマークに追加 はてなブックマークのコメント livedoorクリップに追加 livedoorクリップ数 niftyクリップに追加  del.icio.usに追加

タグリスト:
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2009年11月24日(火) 記事No.20
伊勢海老(イセエビ)とロブスターの違いと聞かれて、あなたは答える事が出来るだろうか?

なんとなくはわかっていても、意外と答えれない人のほうが多いのではないだろうか?

今回は、「いまさら人に聞けない雑学」と称して、2種類のえびの違いを簡単に記しておく。


■ロブスター
ロブスターは英語の「lobster」に由来しているのだが、フランス語圏では「homard」となりオマールエビと呼ばれている。
特徴として、前脚の一対が大きなハサミとなっていて太く肉厚のある部位が美味しい。
ネーミングからわかるように主に欧米の食材なのだが、近年日本にもあたりまえのように輸入されているので食する機会もあるだろう。

■伊勢海老(いせえび)
伊勢海老は全身が赤褐色で、二対の触覚が特徴である。
古くは1500年代の文献にも登場するこの伊勢海老、日本人にとって祝い事に最適とされてきた高級食材である。
生息地は日本の房総半島から台湾に至る太平洋沿岸地域となっている。


もし、誰かに違いを聞かれたとするなら、ハサミの違いを説明したら理解してもらえるのではないだろうか?


今更だれかに聞けないそんな話題はインターネット検索に限る。
ネット検索なら、笑われること無く調べる事が出来てしまうから。
もし、知りたい事があれば今すぐ入力しよう。


続きはWedで検索。

はてなブックマークに追加 はてなブックマークのコメント livedoorクリップに追加 livedoorクリップ数 niftyクリップに追加  del.icio.usに追加

タグリスト: ロブスター, 伊勢海老, 検索, Wed, 入力, インターネット, フランス, lobster, homard, 雑学,
続きはWEDで検索 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

 感謝感激、コメントありがとうございます♪ 

トラックバックURL



 トラバ大歓迎!!出会いに感謝♪ 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。