--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はてなブックマークに追加 はてなブックマークのコメント livedoorクリップに追加 livedoorクリップ数 niftyクリップに追加  del.icio.usに追加

タグリスト:
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2009年10月24日(土) 記事No.19
日本一の高さを誇る富士山は、日本三名山(三霊山)・日本百名山・日本の地質百選のひとつでもある。

国内最高峰の富士山は日本の象徴としてもよく引用されている。

まぁ、日本人であれば登った事はなくても名前ぐらいは知っている事だろう。

その富士山頂には自動販売機が設置してあり、お値段も最大級なのは知っているだろうか?



例えば地上の自販機で売られているペットボトル飲料は150円程度だが、富士山頂ともなると500円に値段が跳ね上がる。

缶コーヒーやジュース等は400円というから驚きである。



あなたは500円でジュースを買う勇気はありますか?



しかし、運搬のコストなど維持費を考えると決して高いものでは無いのかもしれない。
それに、登山者にとっての生命線ともいえる水分を提供してくれるのだから、その自販機は富士山登山者の心のオアシスになっているに違いない。


自動販売機とゴミとで世界遺産に登録なれなかったと噂の富士山。
自然を大切にルールとマナーを守って利用したいものだ。


富士山についてはもちろん、ウェブで検索。

はてなブックマークに追加 はてなブックマークのコメント livedoorクリップに追加 livedoorクリップ数 niftyクリップに追加  del.icio.usに追加

タグリスト: 富士山, , 自販機, 自動販売機, ペットボトル, マナー, ルール, 自然, 世界遺産, オアシス,
続きはWEDで検索 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

 感謝感激、コメントありがとうございます♪ 

トラックバックURL



 トラバ大歓迎!!出会いに感謝♪ 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。