• グーグル タグの検索結果

--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はてなブックマークに追加 はてなブックマークのコメント livedoorクリップに追加 livedoorクリップ数 niftyクリップに追加  del.icio.usに追加

タグリスト:
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2010年05月10日(月) 記事No.25
ブログ開始当初から今までずっとグーグルページランク(Google PageRank)は3を維持してきたこの検索しま専科だが、2月を最後に更新していなかった為に、4月のページランクメジャー更新では無評価に落ちた。

直ぐにその結果は知った訳なのだが、今まで放置していたのには訳がある。

それは個別記事にはページランクが付いているものもあり、今後それらがどのように変化していくのか知りたかったのだが・・・

さすがにページランクの更新頻度が落ち込んでいる昨今では、いつになるかわからないので備忘録的にこの記事を更新している次第である。

タイトル名「検索しま専科」でグーグルで検索すると1位、ヤフーでは3位、msn(bing)では4位の為、検索エンジンからは見放された感はあるが、せっかくなのでこのブログは今後も更新をしていきたい。


PageRank(ページランク)を知らない人はウェブで検索を。
スポンサーサイト

はてなブックマークに追加 はてなブックマークのコメント livedoorクリップに追加 livedoorクリップ数 niftyクリップに追加  del.icio.usに追加

タグリスト: PageRank, Google, ページランク, ヤフー, msn, bing, ブログ, 検索エンジン, グーグル,
続きはWEDで検索 |  トラックバック(0) |  コメント(2) |  記事を編集 | 

2009年07月27日(月) 記事No.15
マイクロソフト(MS)はパソコン用OS「ウインドウズ・ビスタ」の後継として「ウインドウズ7」を10月22日に発売し、ネットブックに本格対応すると発表している。

対してインターネット検索最大手のグーグルは、グーグルクロームOSを開発し、シェア9割超といわれるウィンドウズ通じた技術革新を主導してきたマイクロソフトと全面対決を行う構えである。


SNSなど、ネット接続できる環境であれば使えるネットサービスが主流になってきた昨今、機能満載と謳われてきたOSは購入することは過去のものとなるのか?
グーグルクロームはパソコンメーカーに無償で提供し、2010年後半にも搭載機が店頭に並ぶと予想されている。


創業10年あまりで急速に強大化したグーグルは、広告収入で大幅な収益をあげているが、米マイクロソフトの直近の収益をみると、4月~6月期決算は17%減収・29%減益となっている。
これは、パソコン販売台数の低下と企業支出の低迷を受け、売り上げが減少したのが響いているのだろう。


MSのビルゲイツ会長も認めるモンスター企業グーグルとの勝負は、どうなっていくのであろうか?
今後の動向に注目である。


情報収集はもちろん、続きはWedで検索。

はてなブックマークに追加 はてなブックマークのコメント livedoorクリップに追加 livedoorクリップ数 niftyクリップに追加  del.icio.usに追加

タグリスト: ビルゲイツ, マイクロソフト, グーグル, ウィンドウズ7, クローム, モンスター, ウインドウズ, ビスタ, シェア, パソコン,
続きはWEDで検索 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2009年07月19日(日) 記事No.14
インターネット検索最大手の米グーグルが16日に発表した4月~6月期決算では、純利益が前年比19%増になっていた。

世界的大不況による広告収入に伸び悩むはずが、何故このような結果になったのか?


グーグルの収入源の主力はネット検索サービスと連動するネット広告が9割以上である。
金融業界のネット広告需要の低迷があったものの、落ち込んでいた小売業や旅行業などの広告需要が回復しつつあるのがマイナスを補填したのかもしれない。

しかし一番の決め手は同社のリストラ対策によるものではないだろうか?


グーグルは、マーケティング部門などの人員削減をおこなっており、決算期である6月末の従業員数は、3月末から約380人と減少している。

IBMなど大手各社がリストラを行っている昨今であるが、グーグルも景気低迷を受けリストラに着手し、対策が奉功したといえる。


リストラせずに会社を立て直す企業もあれば、やむなく決定せずにはいられない企業もあるだろう。


明日は我が身。


いざという有事に対応できるよう、知識を手にするべきだ。
もちろん、続きはWedで検索。

はてなブックマークに追加 はてなブックマークのコメント livedoorクリップに追加 livedoorクリップ数 niftyクリップに追加  del.icio.usに追加

タグリスト: リストラ, マーケティング, インターネット, グーグル, サービス, 決算, IBM, 会社,
続きはWEDで検索 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2009年06月27日(土) 記事No.13
テレビCMで馴染みの深くなったある宣伝戦略。

 続きはWedで検索⇒『意図するキーワード』

これは、限られた時間の中で伝えきれない情報を、視聴者自身でネット検索(ウェブ検索)してもらおうとの狙いが込められている。


ある日、テレビのコマーシャルを眺めていた時に気付いた事があった。
それはと言うと、調べて欲しいキーワードの横に、ヤフージャパンのマーク【Y!】があった事である。
前にも見た事はあったのだが、興味本位で調べてみる事にした。

ヤフーサーチでそのキーワードを調べると、確かに一位表示されている。
しかし、グーグルサーチなど他の検索エンジンではヒットしない。
つまり、ヤフーのみSEO対策は出来たが、他が駄目だからYAHOO!で検索して欲しいとの願いからだろう。

かなり中途半端ともいえる方法だと最初は思ったが、スポンサー(広告を出してる企業)は大手大企業でもないし、広告会社やSEO業者に払う予算も限られているから仕方がないとも思える。

しかしいくら国内NO.1のヤフーを指定したとしても、一瞬のアピールだけでは気付く人は少ないと感じる訳で、せめてグーグルあたりの対策をしたほうがユーザーにとっては親切だろう。


そこに目をつけたウェブマスター(上級者)が同語のキーワードで対策したとするなら、アクセス数を奪われてしまう事になる。


何も広告をだしている企業に限った事ではない。
ホームページを公開している会社はどうだろうか?
自社名ですら一位に表示されていないなら、早急な対応が必要だろう。


貴方の会社は何位ですか?
もちろん、続きはWedで検索。

はてなブックマークに追加 はてなブックマークのコメント livedoorクリップに追加 livedoorクリップ数 niftyクリップに追加  del.icio.usに追加

タグリスト: ウェブマスター, キーワード, ヤフー, グーグル, サーチエンジン, 戦略, ユーザー, スポンサー, アピール,
続きはWEDで検索 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2009年03月10日(火) 記事No.9
日本財団が推進しているプロジェクトのひとつに、『ゆめちょ』があるのはご存知だろうか?

簡単に説明すると、自動販売機を自宅や店舗などに無料設置し、その自販機から1本売れる事に10円の寄付金を行うといった内容である。

「夢の貯金箱」は日本財団の職員がボランティアで進めているプロジェクトです。様々な部署から、「日本に寄付文化を醸成したい」、「身近にある困難を見過ごさない社会を作りたい」という熱い思いを持った若手中心のスタッフで進めているプロジェクトです。

企業の社会貢献活動として、「夢の自動販売機」の設置・置換えにご協力下さい。1本10円を日本財団「夢の貯金箱」にご寄付いただきます。集められた寄付金は「大切な命」をテーマに社会貢献活動を行うNPO団体の活動に100%全額支出し、大切に活用させていただきます。
 日本に社会貢献の輪を広げるパートナーとして、ご参加をお待ちしています。



この活動に参加するにあたってのメリットとして、社会貢献を手軽にPRできる点である。
ド派手な宣伝効果はないが、地域に根ざす営業活動をしている企業などには、近隣住民や顧客、取引先などへのアピールは期待できる。

デメリットとしては、10円の寄付を行うことで、収入が減る事であろうか。
もしかすると電気代がまかなえなくなり、毎月赤字になるかもしれない。
私が自販機を設置していた時の契約だが、毎月の電気代をメーカーに負担させ、1本売れる事に10円をバックさせる仕組みだった。
月に5千円程度の収入だったので、設置を希望する際には十分な検討が必要であろう。

しかし、基本がボランティアである事と企業のイメージアップを考えるなら安い出費かもしれない。
要は毎月の電気代をまかなえるだけの売り上げを上げることができるれば十分なのである。


さてここからSEOの観点でみていく。

設置した企業は、日本財団が運営するホームページから紹介されるのだが、特に注目なのは、以下のページ。

http://www.nippon-foundation.or.jp/yumecho/how/jihanki.html

グーグルページランク5を示すページからの直リンクを獲得出来るのである。
このページは発リンクが30件程度なので、大いに期待できるだろう。
もちろん、rel="nofollow"をつけるような事はしていない。

他にも、ゆめちょ通信 ~「夢の自動販売機」応援ブログ~内の個別記事にも紹介もされる事があるので、さまざまなページで被リンクを獲得できるオマケ付きなのである。


社会貢献をしつつ、自サイトの強化を図れるとは、まさに夢のプロジェクトである。
日本財団の運営方針は、素晴らしい。
これこそが、真のWIN-WINの関係であると私は思う。


この記事をみて、少しでも興味を持ったなら調べてみるといい。
もちろん、続きはWedで検索。


ゆめちょについての問い合わせ先

はてなブックマークに追加 はてなブックマークのコメント livedoorクリップに追加 livedoorクリップ数 niftyクリップに追加  del.icio.usに追加

タグリスト: ゆめちょ, 日本財団, 営業, ボランティア, パートナー, アピール, 顧客, 自動販売機, , グーグル,
続きはWEDで検索 |  トラックバック(1) |  コメント(3) |  記事を編集 | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。